うるひ社会保険労務士事務所のHPを訪れていただき、ありがとうございます。

こちらのHPを検索いただけたということは、何かお困りごとがおありでしょうか?

  • 忙しくて社会保険関係手続きに手が回らない…
  • 給与計算業務が複雑で日数もタイト。正直しんどい…
  • また労働基準法変わったの?意味がわからない…
  • 弊社の就業規則は法改正に対応しきれていない…
  • また人が退職する。募集しても人が来ない。人手が足りない…

どちらの企業様も、やはり何かしら悩まれていらっしゃいます。
今までなんとかこなしてきた業務も、少子高齢化によりこれからますます深刻になるであろう人材不足により負担が大きくなっていませんか?

あなたのお困りごと、どうぞ私にお手伝いをさせてください。

「うるひ」ってなに?

「潤い」とは。https://kotobank.jp/word/%E6%BD%A4%E3%81%84-442160

 適度の水分を含むこと。しめり。「肌の潤いを保つ」
 落ち着きのある味わい。精神面で、ゆとりがみられること。情味。「心の潤い」「潤いのある文章」
 金銭的に余裕ができること。豊かになること。「暮らしに潤いが生まれる」
 恵み。恩恵。「天来の潤いを受ける」

使用者にも、労働者にも、潤いのある人生を歩んでほしい。
そしてそこから芽が出て実るために必要な「太陽」つまり「ひ」を「潤い」を中へ入れました。

社会保険労務士として企業や人に接することで潤いを与えられる仕事をしたい。
使用者と労働者が尊重しあい助け合える。そんな企業がこれからも発展していける。
それを証明するお手伝いをしたい。

そんな思いをこめて、「うるひ社会保険労務士事務所」を設立いたしました。